Home > 製品一覧 > DICOMatic

DICOM変換ソフトウエア DICOMatic(ダイコマティック)の概要

DICOMaticは旧型のスキャナーで取得してある医用画像をDICOM形式に変換するためのソフトウエアです。

画像診断装置を更新または新規に導入する際、DICOM以前のフォーマット(モダリティー各社の独自フォーマット)で所有されている画像をDICOMベースの新システムに移行するには、そのままでは移行できず、その画像をDICOM形式に変換する必要があります。このソフトウエアを介してDICOM変換することで比較的低コスト且つ簡単に変換処理が行えます。

ソフトウエアは各モダリティーメーカー独自の記録フォーマットおよび、画像ファイル形式を解析し、必要な情報をDICOMタグに格納し、DICOM3.0規格の形式に変換します。処理はすべて自動で行います。変換したいファイルは、おおよそ5.25インチのMOディスクに格納されている場合が多いですが、CD-ROMやDVDでも対応可能です。

生成したDICOM画像ファイルを直接、DIOCMサーバーや任意のFTPサーバーへ送信することもできます。ユーザーは「DICOM変換からDICOMサーバーへ送信」までをワンクリックで行うことができるのです。

dicomatic_top
dicom_win

・DICOMaticはTomovision社(カナダ)の製品です。