Home > 製品一覧 >染色切片画像の3D再構築

染色切片画像の3D再構築ソフトウエア:主な機能

  1. 多くのファイルフォーマットに対応
    • TIFF, JPEG, BMP, 顕微鏡メーカー(Zeiss, Olympus, Leica, Bio-rad), その他
  2. 位置合わせ機能
    • 移動量計算アルゴリズム
      • 画素濃度重心でZ軸を定義
      • 画素分布から最小二乗で計算した近似値に移動
      • オブジェクトのエッジ(外郭)を計算し、それに位置合わせ
      • 位置合わせのための目印を各画像に付し(各3点)、その目印同士を最小二乗計算して最適な位置を割り出す。
    • 手動の位置合わせ
      • 点キーによる微妙な位置合わせをサポート(回転、XY移動)
      • 上下の画像を照らし合わせながら調整ができる
  3. 3次元再構築
    • ボリュームレンダリング
    • サーフェスレンダリング
  4. カラー値演算機能
    • R, G, B 毎に四則計算を行い、微妙な色加減の調整が可能。これにより任意の色を抽出、除去する事が可能になります。
  5. ムービー作成機能
    • キーフレーム形式ムービーのため、フレームレートやフレーム毎の試料の状態を細かく設定することができます。これにより多彩なムービーを作成することが可能になります。